重要なお知らせです。


ドッグランの利用におけるのルールについて

顕著に違反し傍若無人な態度をとる会員へ警告を行いました。

結の会会員各位

平素は、「ふれあいの森ドッグラン」の利用において
様々なご協力をいただきましてありがとうございます。

特定の会員について、以下記載のマナー違反・規則違反において
再三にわたり、結の会会長からの警告があったにもかかわらず
これまで何ら改善の余地がみられないため
市役所、及び結の会より当該会員に対して警告文書が渡されました。

●平成25年9月 時間外使用。
●平成28年6月 犬登録カード未提出主導。
●平成29年12月10日 ドッグラン外で退場時に
干渉帯から駐車スペース間でのノーリード行為
(利用時入場も同一の行為と思われる)
●平成29年12月8・10・17日 ドッグランへの未登録犬の連れ込み。
●平成30年9月17日 複数会員に対する暴言。

今後も改善がなく違反行為が続くようであれば、
「ふれあいの森ドッグラン ご利用の案内」12項 の規定により
当該会員を退会抹消処分とします。
尚、結の会を退会抹消処分となった者(家族を含む)は
今後5年間は再登録が出来ません。

以上

ドッグランを気持ちよく利用してもらうために
会員の皆さんには、入会時に配布してあります下記の3冊を
熟読していただき、ルールやマナーを守っていただきますよう
よろしくお願い申し上げます。

①大和市ふれあいの森ドッグラン利用要領
②ふれあいの森ドッグラン ご利用の案内
③結の会会則(結の会作成)

協働事業者「結の会」
会長 加藤芳照

利用ルールの遵守をお願いします。

先日、
「利用ルールを無視した会員」が持参した
オヤツをめぐる犬同士のトラブルが発生しました。

大和市ふれあいの森ドッグラン利用要領
第6条11項
*ドッグラン内で、犬への餌やりは行わないこと。
*また、飼主は飲食禁止・禁煙とする。

会員の皆さんには
結の会への会員登録時に同意書を提出していただいています。
それは、会員として利用ルールを遵守する、という約束です。

ルールを守ることができる人は、誰でも会員になれます。
但し、利用ルールを守らない場合やその他迷惑行為があった場合
会長判断で登録を抹消し、ドッグランの利用を禁止せざるを得なくなります。

利用ルールのさらなる厳格化にも繋がりますので
利用者同士で互いにきちんと注意・警告していきましょう。

入場時記入表の仕様変更をします

12月1日より
入場時記入表のフォームが変更されます。

ドッグラン内への、
オヤツ持込が無い旨の承諾欄が追加されますので、
入場時に承諾欄に丸印を記載下さい。

またオヤツを入れるための容器を
管理棟内に備付けておきますので、
持参してきてしまった方は
入場時にそちらへオヤツを入れてから入場して下さい。