ドッグラン利用時の基本ルール

ドッグラン利用時の基本ルール

ドッグラン開場日・利用時間:
4月1日~10月31日 午前5時~午後7時
11月1日~3月31日 午前6時~午後6時
12月29日~1月3日は休場です。
防犯上の都合により、日没後の利用はできません。

*ドッグランの利用、及び全利用者の退場、
最終当番による施錠は
午後7時(または午後6時)までに終了させてください。

*日没後の利用は出来ませんので
利用時間内に日没を迎えたら、速やかに利用を終了してください。

*管理当番が不在の場合は休場します。

*雨天時は休場します。

*ドッグラン場の運営は会員自身が行います。
会員自身の申請により管理当番が決まった日時が利用可能になります。

*利用者同士の事故やトラブルなどについては当事者間で解決するしてください。

*ゴミなどの廃棄物は原則として、利用者の責任において持ち帰ってください。

*ドッグランスペース以外は犬をリードに繋いてください。

*周辺地域の生活環境に充分配慮してください。

*職員その他施設管理従事者から、
利用に関して指示があった場合はそれに従ってください。

*ドッグラン内で生じた犬の噛み合い、負傷、死亡、
他人への噛みつき等の事故及び紛争等については、
利用者の間で直接解決してください。
また、伝染性の疾病や皮膚疾患、内部・外部寄生虫に
感染した場合の責任は負わないものとします。

*飼主は、ゴミ及び犬の排泄物を持ち帰ってください。
また、フェンスや建物等への小便は水をかけるなどの
処理をしてください。

*犬と飼主は一緒に入場してください。
また、小学4年生以下の利用は、保護者の同伴を必須とします。
備え付けの入園に関する誓約書を利用毎に提出してください。

*飼主は、愛犬をドッグランの雰囲気になじませてから
リードを外すようにしてください。
また複数頭の利用は、飼主が制御できる範囲までにしてください。
飼主は、常に愛犬から目を離さないように注意し、
他の犬や利用者の迷惑とならないように注意してください。

*ふれあいの森ドッグラン敷地内(駐車スペースや通路含む全て)での、
犬への餌・オヤツやりは禁止です。
また、飼主の飲食禁止・禁煙とします。

*ドッグラン内に他の犬がいる場合の遊具利用は禁止します。

*ドッグラン内で愛犬のブラッシング(毛づくろい)はしないでください。

*次のいずれかに該当する場合は、ドッグランの利用はできません。
ア)ドッグラン利用登録を行っていない犬
イ)法令等により定められた登録および予防接種を受けていない犬
ウ)噛みつきなどのトラブルを起こした犬
エ)発情期のメス犬及び病気の犬
オ)闘犬を目的とした犬
カ)犬以外のペット