管理棟前通路(緩衝帯)でのウンチ散見について

平素より
会員の皆さんにはドッグラン運営に際し、ご理解ご協力いただきありがとうございます。

ラン入場時の利用票記載中に、待っているワンちゃんがウンチをした事に気がつかないまま入場していると思われ、管理棟前通路(緩衝帯)にウンチが散見されることがあります。

利用票記入後は、周りを確認してから入場をお願い致します。

開場当番の方は利用者来場時のカード確認の時に併せて、ウンチの拾い忘れが無いか確認をお願いします。

会員の皆さんが気持ち良くランが使えるよう、ご協力お願い致します。

管理棟前緩衝帯(通路)の整備を行いました。

平素より 起因の皆さんにはドッグラン運営に際しご理解ご協力いただきましてありがとうございます。

11月29日 以下の整備を行いましたので報告します。

①管理棟前通路(緩衝帯)の一部に人工芝を設置
管理棟前通路

②管理棟前 水場周りの整備(但し、まだ通水していません)
水道周り整備

③水場脇に犬の係留ポールを設置
*今後養生を行いますが、使用する際には突起部等(ボルト部分など)に充分気をつけてお使いください。
係留ポール設置

係留イメージ

係留イメージ2

係留イメージ3

★使い方動画です。参照にしてください。

以上、ご報告します。

12月3日(木)樹木伐採のための立入現場調査が行われます。

平素より、会員の皆さんにはドックラン運営のためにご理解ご協力いただきまして、ありがとうございます。

表題の通り、ドッグラン内樹木伐採工事のための立入現場調査が行われます。

12月3日(木)9時30分〜12時 を予定

市担当者さんからご配慮いただき、ドッグランは閉鎖せず開場のままで行います。

その場に居あわせることになった利用会員さん方には申し訳有りませんが、ご協力お願い申し上げます。

ウンチの放置について

平素より、会員の皆さんにはドッグラン運営へ沢山のご協力をいただきまして、とても感謝しております。

最近、ドッグランスペース以外の場所(通路や駐車スペース)での犬のウンチの放置が多数見られるとの報告を受けました。

帰り際、仲良しさん同士で会話しながら駐車スペースまで移動
→話に夢中で、犬の様子/状態を見ていない、把握していないことが原因と思われます。

放置ウンチ1

放置ウンチ2

再度注意喚起をします。

◎飼い主が話に夢中で犬の様子を見ていない
◎飼い犬のウンチの放置
会話に夢中になり、自身の飼い犬の様子を見ていないことが多いです。
また、多頭飼いの会員さんだと1頭だけに気をとられ、2頭目3頭目まで気が回っていない場面も見受けられます。
また、自分が気が付かなくても、懇意にしている別の会員さんが居たりすると「気にかけてもらえる」「見ててもらえる」「ウンチを教えて(拾って)もらえる」などの甘えが出るようです。
自身の飼い犬なのですから、しっかり責任を持ってください。

マナーやルールを守り、人も犬も気持ち良くドッグランの利用ができるように、ご理解のほどよろしくお願いします。

「小型犬用おもちゃ」を使う会員の方へ

平素より、ドッグラン運営に対してご協力いただきましてありがとうございます。

「小型犬用おもちゃ」を使用する会員の方への注意喚起です。

先日 中型犬・大型犬が利用するフリーゾーンにおいて「小型犬用のラテックスおもちゃ」が忘れ物として見つかりました。
幸い犬が見つけるより先に回収出来たとのことで、事故までには至りませんでしたが、看過出来ない事項です。

「小型犬用サイズのラテックスおもちゃ」は、中型犬・大型犬の口で容易に咥える事が出来ます。
咥える事ができるという事は、飲み込むことも可能であるとも言えます。

うっかり拾い忘れたのかもしれません。
たまたまフリーゾーンに小型犬しかいなかったのかもしれません。
ですがまず、
中型犬・大型犬が利用するフリーゾーンにおいて「小型犬用おもちゃ」を使うというその行為が、ひいては中型犬・大型犬を危険に晒すかもしれないという意識を持って、注意深く行動してください。

当ドッグランには小型犬ゾーンがあります。
「小型犬用のおもちゃ」で遊ぶ場合は、小型犬ゾーンを使用してください。